飯田橋の整骨院をお探しの場合は飯田橋やまだ整骨院までお問い合わせください。

メニュー

BLOG

2019.11.28 更新

骨盤の歪みはどのタイプ?

あなたの骨盤の歪みはどのタイプ?

今回は「骨盤の歪み」について書いていこうと思います。 体の不調や姿勢改善をしたいとお悩みの方は読んでみて下さい♪

骨盤の歪みは、大きく分けて3つのタイプに分けられます。


・1 骨盤が前傾しているタイプ
背中の張り、反り腰、ポッコリお腹、便秘、生理痛など

・2 骨盤が後傾しているタイプ
肩こり、猫背、巻肩、胸が垂れる、お尻が垂れる

・3 左右の歪み
肩こり、腰痛、側彎症、O脚X脚

あなたはどのタイプに当てはまりますか? この3つのタイプ、各々ストレッチ方法や治し方が違ってきます。

それでは、それぞれに合ったストレッチ方法を紹介していきます。



骨盤が前傾している場合
骨盤が前傾していると、腰の反りが強くなりお腹が前に出てきてしまいます。

この状態は、腸腰筋というお腹の深部にある筋肉が緊張しているため、これを良く伸ばすことが大切です。




【ストレッチ方法】
腸腰筋のストレッチ
・1 まず脚を前後に開き、前脚の膝を曲げ、後ろ脚は膝を着け、顔は正面に向ける。



・2 そのまま上体をまっすぐに起こし、万歳をし手のひらを合わせます。後ろ脚側の腸腰筋(お腹の筋肉)が伸びているのを意識しましょう。




・3 30秒キープ。   


反対側も同様に。左右各1回。



骨盤が後傾している場合
骨盤が後傾していると、背中が丸くなり猫背や巻肩になったり仙腸関節が、 固くなりやすいため骨盤に痛みが出やすいです。

この状態は、もも裏のハムストリングが緊張しているので、この筋肉を伸ばす ストレッチを取り入れ、骨盤に痛みがある人は膝を抱えるストレッチをしましょう。




【ストレッチ方法】
もも裏のストレッチ
・1 仰向けに寝て、両膝を立てる。右足を上に上げて、足裏にタオルを引っかけて、手前に引き寄せる。



・2 次に、息を吐きながら右ももに力を入れ、右足をまっすぐに伸ばす。



・3 右脚の膝裏が伸びるのを感じながら

・4 30秒キープ。左右各1回。



膝を抱えるストレッチ
・1 仰向けに寝て、両手で膝を抱えて、骨盤の後ろ側の仙腸関節に丸みが出るのを感じながら



・2 30秒キープ。1回でOK。

左右の歪みがある場合 左右の歪みがある場合は、側彎症や左右の足の長さが違ってきたりします。

この状態は、片方の腰方形筋が緊張し、同側の中殿筋がうまく働いていないので、 腰方形筋のストレッチと中殿筋のトレーニングを行いましょう。




【ストレッチ・トレーニング方法】
中殿筋のトレーニング
・1 骨盤が高くなっている側を上に、横向きで寝ころび、ウエストの下に丸めたバスタオルを入れます。 



・2 上側の脚をやや後ろ方向に引き上げ



・3 30秒キープ。

・4 高く上げようとすると骨盤が動くので注意します。



腰方形筋のストレッチ
・1 中殿筋のトレーニング1と同じ姿勢になります。



・2 下側になっている膝を軽く曲げ、上側の足を伸ばします



・3 手を頭の上に伸ばし、腰の側面をグーっと伸ばします。



・4 30秒キープ。



骨盤は仕事や生活習慣の中でどうしても歪んできてしまうものです。 今回紹介したストレッチも毎日続けることが大事になります。

骨盤が正しい位置にあると見た目のフォルムが良くなるだけでなく、 血行が良くなるため、肌荒れや体の不調も改善するので、

自分の骨盤の歪みは どのタイプかを知りそれぞれに合ったストレッチをやってみて下さい♪




自分では『骨盤の歪みのタイプがどのタイプか分からない』『ストレッチだけではあまり改善しない』 『出来るけ早く何とかしたい』そんな方は、

一度当院にご相談下さい。 体の状態や歪みのタイプに合わせたオーダーメイドの整体で改善しましょう。





骨盤矯正についてはこちら
https://yamada-seikotsu.com/blog/kokkakukyousei


反り腰
https://yamada-seikotsu.com/blog/sorigoshi

102-0072
東京都千代田区飯田橋2-6-3
プライム飯田橋1F

飯田橋駅東口、A2・A5出口から九段下駅方面
九段下駅3b出口から飯田橋駅方面
目白通り沿い徒歩5分

受付
平日
11:00~20:30
土曜
10:00~15:00
トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。