飯田橋の整骨院をお探しの場合は飯田橋やまだ整骨院までお問い合わせください。

メニュー

BLOG

2020.03.12 更新

親指・手首の腱鞘炎

こんにちは


今日も暖かいですね。

東京は今日で桜の開花宣言が

出るかもしれないですね(^^♪






当院の胡蝶蘭は二輪目が咲きました(^^♪




今日は

「腱鞘炎」親指~手首の腱鞘炎について



腱鞘炎になり

長い間、痛みを我慢し

治療に行ったり、サポーターをしてみたり

それでも改善しない。

という方、多いのではないでしょうか?




腱鞘炎とは

腱や腱鞘の炎症で

主に手の使い過ぎなどが原因とされ

炎症を抑える為に

消炎、鎮痛、安静にする。

という対処を行っているかと思います。

しかし、それで良くなっていかない。




もちろん炎症はありますが

腱鞘炎になってしまう原因があり

患部のみ治療しても

原因を取り除かなければ

なかな改善はしていきません。



手をよく使っているから?腱鞘炎になる?

そうだとしたら、ほとんどの方が腱鞘炎になってしまいます。

腱鞘炎になる方は

橈骨の位置が悪いことが多いです。



その橈骨の位置を変えてあげることで

痛みは減り、動きも良くなってきます。



長期間、腱鞘炎の痛みを我慢している方

こういった治療もしてみるのも

良いのではないでしょうか⁉

102-0072
東京都千代田区飯田橋2-6-3
プライム飯田橋1F

tel.03-3234-2082

受付
午前
11:00~14:00
午後
16:00~20:30
土曜
10:00~15:00
トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。